農畜産物

ほのかな苦みとシャキシャキした食感が魅力

ピーマン

ピーマン情報

主な産地

高西地区仁淀川地区高知地区土長地区香美地区安芸地区

全国トップクラスの生産量を誇る高知のピーマン。肉厚で柔らかく、ビタミンCなど栄養も豊富です。サラダなどにはもちろん、熱に強いビタミンCがたっぷりなので加熱料理にもおすすめ。
冬春期のハウス促成栽培(11~6月)を中心に、夏秋期は露地・雨よけ(7~11月)で周年出荷しています。また、緑色のピーマンを樹で完熟させた赤ピーマンも栽培されています。

保存方法は、穴開きのポリ袋などに入れて冷蔵庫の野菜室などに入れ、冷やし過ぎに注意してください。春先以降と夏場は、保存期間は短くなりますので、なるべく早めにご利用ください。

ピーマンの収穫時期

123456789101112

単位:月