農畜産物

小さな子どもから大人まで 安心・安全な牛乳を

酪農

酪農情報

主な産地

幡多地区高西地区土長地区香美地区

乳牛とは、乳が多く出るように品種改良を行なった牛のことで、乳を搾ることを目的に飼育されています。 そのなかでも、ホルスタイン種は、世界中で最も多く飼われており、体が大きく乳房が発達していて乳量が多く、性格はやさしく、寒さに強く暑さに弱いのが特徴です。黒白のほかに茶白もいます。原産地はドイツのホルスタイン地方です。

高知県の酪農は、高齢化や消費の変化などで減少傾向にありますが、安全・安心で美味しい牛乳を提供するため、日々取り組んでいます。