JA高知県からのお知らせ

「ナス料理等提供店舗スタンプラリー」スタート♪

生産者やJA高知県安芸地区、安芸市、安芸農業振興センターで構成する安芸市施設園芸品消費拡大委員会は、令和2年11月17日(火)から令和3年1月31日(日)まで「ナス料理等提供店舗スタンプラリー」を開始します。新型コロナウイルス感染拡大の影響で打撃を受けた安芸市内飲食店の活性化と、生産量日本一を誇る冬春ナスのさらなる消費拡大につなげます。
同スタンプラリーは、安芸市内の参加協力店18店舗で、ナスや特産品を使った料理の飲食や商品購入時毎に応募用紙へスタンプを押印。3店舗以上で5個のスタンプを集めて応募すると、抽選で「安芸の野菜とオリジナル内原野焼きナス皿セット」「おばちゃんがつくるナスの加工品セット」「お食事券」などが当たります。毎月17日の「国産なす消費拡大の日」には、1利用につき2個のスタンプを押印します。なお、この取り組みは「食べて!遊んで!高知家応援プロジェクト」の一貫で、高知県地域産品地産地消推進事業費補助金を活用したものです。
また、11月17日(火)の「国産なす消費拡大の日」に道の駅大山(安芸市下山)で、スタンプラリー開始に合わせて、飲食や商品購入者へナス(3本袋詰め)を無料配布します。地域が一丸となって、飲食店の応援、ナスの消費拡大に取り組むイベントですので、ぜひ取材ください。道の駅大山でのナス配布の事前告知も、重ねてお願いします。

<道の駅大山ナス配布 概要>※スタンプラリー概要は下記チラシをご確認ください。
1.開催日時 令和2年11月17日(火)11時~14時

2.開催場所 道の駅大山(安芸市下山1400)

3.取材ポイント
生産者が、飲食、商品購入者(ドリンク、一部デザート除く)へナスを配布する様子や、来店客へスタンプラリーの宣伝をする様子が撮影できます。

4.代表者
JA高知県安芸地区本部 企画組合員課 担当:島田(同委員会事務局)

 

※リリースした内容はコチラをご覧ください
「ナス料理等提供店舗スタンプラリー」の詳細は下記チラシをクリックしてください🍆